バイク

最近天気が悪くてロードバイク乗れない

最近歳のせいか、独り言が増えて困っています。自宅で独り言をつぶやいているのは不気味なので、こうして文章にしてみることにしました。最近思っていることをいくつか書き綴っていきたいと思います。

まず一つ目、会社での責任が増ええてプレッシャーを感じています。新卒で入社したので、今年で勤続20年目になります。私の会社は貿易系の会社なので、海外出張が多いです。私の時代はビジネス英語が理解できれば問題なかったのですが、今の新入社員は英語が話せるのが当たり前で、英語を聞き取る能力も凄いです。私も若手に負けないようにWEBレッスンを受けていますが、なかなか自然な英語が話せないです。なんとなく無理している感じがにじみ出てしまいます。立場的に部下も増えてきて、仕事を教える機会も多いので、英語はもっと上達しないといけないです。
二つ目は愛車のことです。私の愛車はレンジローバーなのですが、先日駐車場でフロントバンパーの下部を擦ってしまいました。あまり目立たない部分なので、しばらく放置していましたが、この間同僚に指摘されたので直すことを決心しました。ある程度高額になることは覚悟していましたが、ディーラーから告げられた修理費用は40万でした。私は驚きを隠すことができず、思わず声を出して驚いてしまいました。その場で判断することはできなかったので、一旦保留にしてもらい、自宅に帰ってインターネットでもう少し安く仕上げてくれそうなショップを探しました。輸入車の板金塗装で有名なショップがたまたま自宅近くにあったので、そこに電話をしてみました。そのショップは車を持って来てくれればすぐに見積もりを出すというので、その日の内に車を店に見せに行きました。ショップに到着すると、社長が車の状態をチェックしてくれて、見積もりを出してくれました。なんと5万で良いとのことでした。私は即決して車を預けて代車で自宅に帰りました。帰りの道中で思ったことは、「ディーラーの見積もりはやっぱり高すぎた」でした。これからは車検もディーラー以外にお願いすることにしよう。
三つ目は、最近天気が悪くて一番の趣味のロードバイクに乗れていないということです。これが一番ストレスになっています。今年は雨が多く、通勤でも乗ることはできないし、休日も雨と重なっているので、ここ2ヶ月ほどロードバイクに乗っていないです。去年と比較すると、半分も乗れていないかもしれない。